7's Library

文章書いたり本作ったり短歌詠んだり感想呟いたり

鉱物をテーマにした紙街02参加ネプリ「inorganics」配信開始しました

黒崎さん(@kurosaki_25)が企画されている、みんなで同時期に同じテーマのフリーペーパーを配信して楽しもうという「紙街」という企画に合わせてネプリを作成しました。

f:id:Library7:20171118170319j:image

※写真の石はイメージです(我が家の目の前の砂利道にあったのを娘が拾ってきて保管しておいた中からセレクトされました←)

 

【2017.11.26追記】配信終了しました。ありがとうございました。

創作ネプリコラボから引き続き、月島あやのさんとの合同ネプリです。鉱物をテーマにあやのさんが解凍漫画を、私が短歌と小説をかきました。以下紹介と感想←

【掲載作品】

● 短歌連作「星石のゆめ」なな

ふんわりファンタジー短歌。うっかり育児への思うところが込められてしまっている(ファンタジーなのに)。

● 解凍漫画「海水できれいに洗う 少しでも君の罪が許されますよう」月島あやの

短歌連作「星石のゆめ」から一首選んで漫画にしていただきました。この折本最大の見せ場! 水晶をテーマに、ちょっとミステリアスな雰囲気が漂う切ない恋が描かれています。雰囲気がとてもいいのです。

● 小説「宝石になれなかった石」なな

あやのさんの解凍漫画からイメージした掌編小説(約800文字)。月長石(ムーンストーン)は長石類の見かけが美しいものが宝石に分類されたとのこと。宝石に分類されないのはどうなるのかなぁみたいなところから書きました。

● 解凍漫画「おやすみはさよならと似てでも少しやさしい音がしてる気がした」月島あやの

鉱物そのものをイメージして書かれた漫画とのこと。とにかく見せコマ(なにそれ)が素敵なので見て欲しい。ファンタジーな鉱物そのものです。

● 解凍300字小説「さわがしい夜には星が堕ちてくる 君はどんな罪を犯したの」なな

配信日の朝に書きました← 一つの出来事を、まったく違う二つの出来事として書く。以前やった手法なんですが、これはあやのさんのテーマ水晶にちょっと引きずられた感じです。短歌のタイトルを真ん中に持ってくればよかったなって今思いました(遅っ

 

と、なかなか濃ゆい本になったと思います。専門的な鉱物さ(?)は薄味ですが、20円分以上に楽しんでいただけるようがんばりました。タイトルの「inorganics」はそのまんま無機物ですね。かっこよかったので使いました← あ、もちろんそれだけじゃなくて、なんか、生きてないものでも生きてるように感じたりとか、生きてなくても別にいいんじゃないかとか、そういうぐんにゃりした気持ちがこもってます。

それから、紙のサイズは創作ネプコラと同じA3ですが、文庫サイズの折本になる仕様です。表紙もシンプルにしたのでお外でも読めるかなぁと思うのですが、8ページ折本だから折って切る作業が発生するため、プリントしてそのまま読む〜ってわけにもいかないのか、と今日気付きました。いろいろ遅い。

 ※ネプリの印刷方法※

セブンイレブン

その他コンビニ

※折本の折り方※

折り本って何?

 

■ 紙街についてもっと詳しく

第3回は春頃、テーマは植物だそうです。またあやのさんと何か作る予定です。植物だからミュシャっぽい絵で漫画とか、わけのわからないことをわたしがいってます。あやのさんがミュシャっぽくいくなら私はアールヌーボー系で攻めるべきかとか悩ましく。まだちょっと時間があるのでのんびり考えます。

 

■ ほかの作品は?

他の紙街02作品は主宰の黒崎さんがモーメントでまとめておりますので、こちらをチェックいただくのがいいかと思います。私も21日以降厳選したネプリをプリントしにいきます(折本フェアで散財しすぎたので今回はかなり厳選が必要)

 

しばらくイベント参加が難しそうな雰囲気なので、ネプリ配信で創作したい欲を満たしております。また来月か再来月にモノクロ写真とコラボした新しいネプリを作る予定なのでよろしくお願いします。