読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7's Library

小説書いたり本作ったり短歌詠んだり感想呟いたり

Twitter300字ss:こどもとおとな

小説(掌編)

 

Twitter300字ssで書いた掌編です。 

お題:子
ジャンル:オリジナル、いつものおねショタ
 
■ こどもとおとな ■
 

「どうしたらおとなになれるかしってる?」
また面倒なことをと思いつつ、どうかなぁ?と曖昧に返して新聞を読むフリをする。
「おとななのにしらないの?」
「実はまだ子どもだから」
びっくりしたらしい。目と口がまん丸だ。でもすぐに真剣な顔になった。ダメか。
「ぼく、おとなになるほうほうおしえてもらったんだ。おねえちゃんにもおしえてあげようか?」
あげようか?と言いつつも、目はキラキラで「あのね、はたちになるとおとななんだよ!」答える前に言われた。

ん? はたち?


「はたちって、どういう意味?」
「わかんない」
だよね。
「おねえちゃんしってる?」
「……知らない。もしわかったら教えてくれる?」

満面の笑みである。

あーかわいい。