7's Library

文章書いたり本作ったり短歌詠んだり感想呟いたり

zine展 in Beppu 2に参加しました

 

6月13日・14日に大分県別府市で開催された「zine展 in Beppu 2」に初参加したので、覚書というか感想みたいなものです。

 

「zine展 in Beppu」は、主催のこんぺき出版さまにご本を委託して販売・展示していただくという、同人誌即売会とはちょっと違った雰囲気のイベントで、来場者のメインも一般の方のよう。

去年の模様や参加者さんのコメントを拝見して、今回初参加してみました。

 

■ 当日お品書き ■

f:id:Library7:20150612200457p:plain

※ 水色の本を開いたような形状は「zine展 in Beppu」様から提供いただいた画像です。本を開いた形っていうのがイイ…

 

無料配布本2種は全部なくなりました。「さが。」もちょこっとですが売れてくれました。

無料本、本当は表紙ぐらいカラーにしたかったんですけど、カラーインクが足りなくて急遽モノクロに変えたんです……

 

■ 報告書 ■

「zine展 in Beppu」に出てみたいな!って思ったことの一つが、イベント終了後にイベントの報告書がもらえるというのがありました。

主催者様側の反省点やイベント全体の売り上げの傾向(販売金額TOP10や販売冊数TOP5)のほか、個別に作家さんの本についてのコメントをいただけて、おおぉぉぉ!って感じでした←

別の作家さんとの本のトレード企画なんかもあって委託参加でもいろいろと楽しめるよう工夫してある感じもステキです。返却荷物の中には無料配布と思われるペーパーとかもたくさん入っててうはうはでしたw ちょっとずつ読みたいと思ってます。

 

■ 来年に向けて? ■

どうせ委託参加するなら、当日の状況とかが分かった方がいいなぁと思うので、来年も参加したいなと考えています。

で、来年は「zine展 in Beppu」に合った本を出せたらいいなぁとか。

というのも、「別府アートまちあるきマップ」というのをいただいたのですが、これを見てると別府って凄く楽しそうな町で、正直行きたくなっちゃったんです。だから来年参加するときは別府にちなんだお話が書いてみたいなぁと思ってます。

お金がないとまたコピー本になっちゃいますが、今度はちょっと奮発して良い紙とか使ってみたいですね!

 

そんな感じで、「zine展 in Beppu 2」でご本を手に取ってくれた方、ありがとうございました!