読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7's Library

小説書いたり本作ったり短歌詠んだり感想呟いたり

300字SSポストカードラリーに参加しました!

イベントレポート 創作雑記
 
文章系オンリーの同人誌即売会・第2回Text-Revolutions(テキレボ)で開催された第1回300字SSポストカードラリーに参加しました。
とても楽しい企画だったので、他の方にももうすぐ開催される第2回にぜひ参加してもらいたいな!って思って紹介記事を書くことにしました♪
ステマじゃなくてダイレクトってやつです(・∀・)
 
「どんな企画なの?」「何が楽しいの?」「誰でも参加できるの?」「実際参加してどうだったの?」みたいなところをQ&A方式で書いてみました。

 

Q.300字SSポストカードラリーってなに?

A.300字の短い物語が書かれたポストカード(ポスカ)を集める企画です

テキレボ内有志企画の一つ。お題に沿って書いた300字以内の物語をポスカにして頒布する「作る側」と、それを「集める側」がいます。集める側は、集めたポスカをファイリングすればひとつのお題に沿って書かれた掌編アンソロジーを作ることができます。さらに、集めたポスカを持って企画ブースに行くと、枚数によってくじが引けます。景品には参加者提供の同人誌や珍しいご当地土産みたいなのもあるそうです!

f:id:Library7:20160219193809p:plain

 

Q.何が楽しいの?

A.ポスカを作るのと集めるの、どっちもに作る楽しみがあるんです!
楽しいポイントはいくつかあるんですけど、私が一番この企画を好き!って思ったのは、作る側と集める側、どっちもに作る楽しみがあるってところです。ポスカを作る側は当たり前なんですけど、集める側は下記のかたちで掌編アンソロジーが作れるんです。
● 好みのポスカを集める
好きな作家さん、好きな物語、好きなデザイン、なんでもいいんですけど、自分の好みのポスカだけを集めることができます。出来上がっている素晴らしいアンソロジーももちろん面白いですけど、自分好みじゃない作品ってどうしてもありますよね。この企画は本当に自分の好きな作品だけを集めることができるんです。
● 集めたポスカをファイリングする
企画ブースさんでは表紙用の紙やファイリング資材も販売されていますので、それを購入するのもいいと思います。でも、自分で表紙を作ったり、ファイリング方法を考えたりして、本当に自分好みの1冊を作ることができるんです! 表紙を特殊紙にしたり、目次をつけたり、掲載順番だって自分で選べます! 超楽しいですよ!!
 
 

Q.誰でも参加できるの?

A.作るのも集めるのも誰でも参加できます
● 作る側
お題に沿った300字以内の物語が書けてそれをポストカードサイズに印刷できるなら誰でも参加できます。テキレボに直参、委託、一般どれでも参加している必要はありませんし、もちろん参加してても問題ないです。
ポストカードは極論1種1枚からでもOK! あ、でも第2回からは参加費用として作ったポスカを1枚(複数作品ある場合は各1枚ずつ)主催様に提供となっているので、配布するなら1種2枚から……ってどっちにしても凄いハードル低いですよ!!
・ネットでしか作品を発表したことがなかったけど……
・1冊の本にするほど文章量のある作品が書けなかったけど……
・遠方だったり事情があってイベントに参加できないけど……
・今まで創作したことなかったけど何か作ってみたい気持ちがある……
そんな方たちに力いっぱいオススメします!!
ちなみに、テキレボに参加できない方がどうするかというと、企画ブースで配布していただけます。参加費用は前述のポスカ1枚なので、実質的なお金は必要ありません。ポスカ送付時に送料がかかるぐらいです。詳細は下記をご覧ください♪ 

私も1回目こちらを利用しましたし、2回目も利用予定で申し込んでます。
ちなみに、極論1種2枚から参加可能と書きましたが、費用や制作面での問題がないならそれなりに数を用意されることをおすすめします。具体的には、前回の配布数平均はテキレボ直参だと30〜40枚、企画ブース委託だと20枚前後だったそうです。
 
● 集める側
当日テキレボに行って会場を回って好きなポスカを集められる人はもちろんですが、当日行けないよ〜って人にはこれがあります!(リンク先はテキレボ3用)
手数料500円+送料でポストカードもらい放題って個人的にはすっごくすっごくお得だと思うんですよ? テキレボ3のお買い物代行申し込みは3月11日23:59までですのでお忘れなく!
 
 

Q.実際参加してどうだったの?

A.こんな記事書くぐらい楽しかったし、次回も参加しようと思ってますし、他にも……?
前回私は、作る側:企画ブースへの委託、集める側:スタッフお買い物代行サービス利用 でした。今回(テキレボ3、第2回ポスカラリー)も同じですでに申し込み済みです!
で、前述したのはともかくとして、それ以外に楽しかったこと良かったことメリットみたいなものがたくさんあったので、特別に(←)こんな長い記事をここまで読んでくれたあなたのために教えちゃいますね♪
・作るのが楽しかった!
何を当たり前なことを思われるかもしれませんが、ポストカード1枚の文章、デザイン、紙、印刷を全部自分好みに仕上げる!っていうのがとても楽しかったです。1冊の本だとちょっとハードルが高いんですけど、ポストカード1枚ぐらいだと気軽にできていいなって。試しに作ってみるといいと思いますよ(・∀・)
・ファイリングするのが楽しかった!
webカタログとかTwitterとか眺めてどのポスカを集めるか悩むのは楽しかったですし、届いた約50枚のポスカをあーでもないこーでもないと順番を決めるのも、ファイリング用の資材を100均で選ぶのも全部全部楽しかったです。
・web公開してもらえて、たくさん感想をもらえた!
企画公式サイトで、任意ですが作品を公開してもらえます。コメント欄があって、そちらに感想を書いてもらえます。感想貰えて超嬉しかったです!!(´∀`)
・自分のポスカがあちこちのイベントに出現します!
余ったポスカをですね、企画主催さんがいろんなイベントに連れていってくれているんですよ! すごいね!! すごいよね!!!
私の場合、偶然福岡のイベントでポスカをもらってくださった方がコメント欄に感想をくださって……! 本当に、こういう出逢いの場を設けてもらえて嬉しかったし心から心から感謝しております。たかがポスカ1枚ですけど、そこから繋がるものがあるかもしれないんですよ! サクラじゃなくて本当の出逢いがあるんですよ!! 夢じゃないんだよ!!!←
・ポスカたくさんもらってもらえた!
私は第1回は2種各56枚ずつお預けして、イベント当日34枚ずつ配布していただけました! その後も主催さんが各イベントに出て配布してくれたり、企画サイトで通販もしていただいたりして、今は残数14枚・13枚です。残数報告も逐一送ってくれるのでとても励みになってます!
・テキレボ参加者はくじとか景品とか羨ましいね!
これは私は経験できなかったんですけど(ぎりぃ)、当日は一定の枚数を集めて企画ブースに行くとくじが引けます。景品は参加者提供の同人誌とか不思議な食べ物とかご当地みやげみたいなのがあるらしくって羨ましい限り!!!
はずれ用の京飴はとても美味しかったです。特にメロン味なめなめ。
 
 
Q.ここまで読んで300字SSポストカードラリーに参加してみたくなりましたか? なりましたね!
A.作ってみようと思ったあなた
企画公式サイトから申し込みしてみましょう。
● テキレボに直接参加される方
ギリギリまで申し込み可能です!

● 委託参加される方

2月29日(月)までですよ!

 ● すでに申し込んだ方
ポスカつくりましょう。
 
A.集めてみようと思ったあなた
当日テキレボに行ける人は、まずは企画ブースA-9,10 300字企画様に立ち寄りましょう。行けない人は前述のスタッフお買い物代行サービス(申し込みは3月11日23:59まで)を利用してみましょう。
 
 

あ、そもそもテキレボってなに?って方はちょっと長いけど下記の記事を読んでみてください。

 

そんな感じで、私はポスカ作るのがんばりますので当日企画ブースでもらっていただけたら嬉しいです☆